香典返しは忘れずに行ないましょう~キチッと正しくお返し術~

着物の女性

ギフトを通じた心の交流

黒い風呂敷

お祝い返しに最適の品とは

人には、人生のうちに何度か多くの人から1度にたくさんの贈り物をいただく機会があります。最もなじみ深いものとしては結婚祝いがこれに当たりますが、他にも出産祝い・退職祝いなど人によってその契機はさまざまです。こうした贈り物はいずれも心のこもったものなので大変うれしく、また場合によっては家計を助ける要素もあります。ただ、その一方でたくさんの贈り物をもらったことで頭を悩ませなくてはならなくなることもあります。それは、お返しをどうするかという問題です。お祝い返しのギフトは、感謝の気持ちをきちんとあらわすためにもできるだけ相手に喜んでもらえる品物を選ぶべきであることは言うまでもありません。しかし人の好みは多種多様なので、すべての人に喜んでもらえる物などそうそう見つかるものではありません。ただ、そんな悩みを解決する手段が1つあります。それは、カタログギフトを利用することです。

好みを知るいい機会にも

カタログギフトとは、相手方に直接品物を贈る代わりに複数の品物がリストアップされたカタログを送り、その中から好きな物を選んでもらうというギフト形式です。このシステムを利用すれば、たとえお返しをすべき相手がおおぜいであっても、それぞれの好みに合った品物を贈ることができます。また、カタログギフトの配送は専門業者が行うため、たとえば生鮮食品のような通常のお祝い返しでは送れないような品物も扱うことができ、選択の幅がぐっと広がります。後日、何かの折にどんな品物を選んだかを教えてもらえば、その人の趣味や嗜好を知って今後の付き合いに生かすいい機会にもなります。このカタログギフト、贈り物の姿を借りた新たなコミュニケーションとしても今後普及が進むものと考えられます。